Gu_tyo87の日記

自己満の部屋

冷たい熱帯魚観ちゃた…

f:id:Gu_tyo87:20170519171628j:image

 

見てしまいました「冷たい熱帯魚」 

観るだけで疲れたのであまり感想を書く気力が正直残ってない…

当然ながらR18

 

ワラライフぽいね

 

昨日観た「凶悪」と同じく最近の映画のぬるま湯感に慣れきった観客に熱湯をぶちまける映画だったなあって

そして「凶悪」と同じく実話ベースである

 

犯罪映画として動機やらはありがち、しかし死体の処理の仕方がエグいというか普通ではなく肉と骨を「切り分け」肉は「細切れステーにサイズ」骨は「燃やして灰に」血液は「入浴剤と混ぜて」死体を無かったものにするというもの

まあ当然18禁、人によっては無理だろうな…

 

映画では描かれてなかったけど元となった犯人が出した小説形式の手記によると屍姦したり、無かったことにされた被害者の数が最大30人を超える等世界的に見ても上位クラスの猟奇的殺人事件なわけで観た後の後味の悪さはなかなか

 

 

主犯役に起用されたでんでん、昨日の「凶悪」の時も散々キャスティングを褒めちぎったけど「誰もが1人は会ったことあるような」「人の良さと饒舌な語りを見せるが」「どこか心無い」おじさんを見事に演じていたなと、現実味を帯びさせるのに適役なキャスティングで園子温監督凄いなあと思いました 

 

 

作中の話すると、熱帯魚店のテイストがどうなんだろう、完全にHooters(フーターズ)と感じた、好き

 

後は「あれ!いつの間に後戻りできないところまできてしまったんだ!?」

観客と巻き込まれる主人公の気持ちのシンクロしたこの時のハラハラ感が堪んねぇ!って感じだった

 

もう疲れたから終わらしちゃうけどエンディングで主人公の娘が嬉嬉として、流れるおよそ映画の雰囲気と合わないBGM、そしてタイトルバックで陰湿な曲が流れるあの流れが一番テンション上がったなって

 

合う合わないはあると思うけど観る価値はありだなあと思うので是非